FC2ブログ

組織がレッドチーム化。韓国政府の外交中心が大移動…日本を抜いて「中国局」新設へ

えーと、外交部が完全に粛清され、レッドチーム入りに組織改編するようである。
こりゃ、米軍撤退が早まるだろうな。


--------------  韓国政府の外交中心が大移動…日本を抜いて「中国局」新設へ
2018年12月11日07時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

韓国外交部が来年初めに組織改編を通じて中国局(仮称)を新設することで内部決定したことが確認された。10日、外交消息筋は「中国外交の重要性が大きくなって業務が増えたことにより、外交部内で中国業務だけを別途に扱う局単位の組織を新設することにした」と明らかにした。消息筋によると、行政安全部と職制改編のための調整もある程度終わっている。企画財政部からの大きな反対がない限り、早ければ来年1月に新組織を立ち上げるという腹案だ。

改編案によると、「中国局」は中国や台湾、香港、マカオなどいわゆる中華圏地域の国々を専門的に担当する。現在は東北アジア局で2つの課が担当していた業務を局単位に格上げして運営する方案だ。ところで、外交部で事実上、一国中心で運営されている組織は米国業務が中心の北米局が唯一だ。このため、外交界内外では「中国局の拡大改編は北米局に次ぐ水準の格上げ」という言葉が出ている。ただし、特定国家の名前を付けるのは適切ではないとみて、正式な名称は調整中であることが分かった。

反面、東北アジア局内にある北東ア1課が担当していた日本業務はインド・オーストラリア地域業務と一緒になり別途の局で運営される。既存の東北アジア局が中国関連業務で独立編成されながら、はみ出た日本業務と西南アジア太平洋局のインド・オーストラリア業務が一つにまとめられるという意味だ。外交部関係者は「日本・インド・オーストラリアなど多国間外交を強化するための組織改編」と説明した。

「中国局」新設の必要性は対中外交業務の比重が大きくなりながら繰り返し議論されてきた。高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備による葛藤など、韓中間の外交安保懸案が重要視されているうえ、貿易取り引き1位であることから、経済問題の比重もこれまで以上に大きくなったためだ。特に今年に入ってから、中朝関係など対中外交の重要性が強調されながら在北京韓国大使館を中心に担当局の組織新設と人材拡充に対する要求が繰り返し入ってきていたという。

だが、中国局新設が計画通り進められるかに関しては、依然として変数がある。ひとまず政府内部でも他の部署から反発が出る可能性がある。外交部だけに局新設を許容すると言って政府部署が反発する場合、行政安全部としては負担になる。

隠れた変数は国外にある。外交部内の組織新設は外交部次元でなく周辺国に対する対外的な性格を持っているためだ。現在、北米局があるが、特定国家を対象にする局を作るということ自体が、韓半島(朝鮮半島)周辺国に意図しないメッセージを与える可能性もあるという懸念だ。政府が中国をより意識した外交政策を展開すると見なされかねないという指摘だ。

これに関して日本が敏感に反応しているという話も出ている。東京のある現地外交消息筋は「韓国政府が日本よりも中国を優先視するという組織改編案と受け取られる可能性がある。日本とオーストラリア、インドを一緒に構成する発想が不自然なのは事実」と主張した。また別の東京の外交消息筋は「日本から見ると、これまで日本・中国を同じように考えていた韓国政府の外交の重心が変わるように映りかねない」と話した。

一部では中国局新設案をめぐり、外交部内で「チャイナスクール(中国専門家)」が「ジャパンスクール(日本専門家)」を明らかに圧倒し始めた兆候という解釈もある。最近、在日韓国大使館書記官募集に申込者が一人も出てこないなど、若手外交官級ではジャパンスクールに対する関心が薄れている兆候が現れていた。


>日本業務はインド・オーストラリア地域業務と一緒になり別途の局で運営
うははは、ブルーチームはひとまとめだと・・・・。


------------  

・ いい話やないか

・ 中国の韓国支店だろ

・ 本格的に日本と距離を置くつもりになってくれたのならこの上ない朗報なんだけど

・ まあ中国中心の外交にするのは正しいと思うわ
  ここまできたら中国に全てを託すしか朝鮮半島の未来はないし

・ 素晴らしい…
  東亜板の俺たちが全力で応援し韓国民が民主的()に選んだ永世大統領ムンちゃん
  今後の更なる活躍が期待される

・ まさに蝙蝠外交の見本のようだな~wwwwwwwwwwwwwww

・ みずきさんが同じ記事取り上げてたけど
  「日本は嫌いだけどー」の朝鮮人のコメの多さに辟易したわ
  自分らが選んだ文寅在に倣ってさっさとレッドチーム入りの覚悟決めろよ

・ 文政権になって、完全に李氏朝鮮に逆戻りしたな。
  クネも親中派だったが、ここまでは酷くなかった。

  朝鮮人の精神は、支那の属国に戻りたくて仕方がないのだろう。
  それを邪魔する日本やアメリカが憎いと。

  もう邪魔はしないよ。さっさと元の奴隷に戻れ。

・ この時期に中国傾倒とか頭おかしいだろ
  まあ日本的にはなんも困らないから良いけど

・ 最悪の時期に最悪の選択をするのが朝鮮人。

  アメリカが米中冷戦を決意した時期に、これだぜwww

・ しかしまー、米が中を切り離す
  このタイミングで中国重視?
  死にたいのか?いくら日本相手の外交を
  したく無いとはいえ、センスの無い…

・ わざわざ「日本」っていう単語を入れる必要のないニュースだな
  これで反日の韓国ネチズンはちゃんと記事を読まずに「日本が嫌がる
  ならやれ」という感情的な判断に流される
  韓国のネチズンはネトウヨとレベル変わらんからねえ

・ ババ抜きのババが自分の意思で中国の方に行ったw
スポンサーサイト

どの口が言うのだろうか。「溝深まる韓日関係 民団団長「冷静なアプローチ必要」」どうも恥の概念がないらしい。

そもそも「概念」は日製漢字だったか。自分たちの歴史的な「ヘイトスピーチ」
については、どうなのか問いたい。歴史的な捏造を、国内の左派に煽られ
今まで反省もなく行ってきた。日本社会へ何か貢献してきたのだろうか・・自省
したという話は聞かないのだが・・・。

自分達の語る言葉が日本へのヘイトスピーチになっていることに気が付いていない。

そんな組織がよく言えるものである。そもそも、韓国の国家予算で運営している
組織だろう。南韓のフロント組織と見るべきだろう。工作機関とも言える。
法的にも問題があるのではないのか。



--------------  溝深まる韓日関係 民団団長「冷静なアプローチ必要」


【東京(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】在日本大韓民国民団民団)の呂健二(ヨ・ゴンイ)団長は11日までに東京の民団本部で記者団のインタビューに応じ、歴史問題を巡り韓日の溝が深まっていることに関し「冷静にアプローチする必要がある」と述べた。
 
 韓国大法院(最高裁)は先ごろ、日本による植民地時代に強制徴用された被害者らへの賠償を日本企業に命じた。この判決を受け、韓国で1965年の韓日請求権協定に対する批判の声が上がっている。呂氏は「(被害者)個人には申し訳ないが、悪い条約(協定)があれば(それを土台に)交渉を続け進展させなければならない。『条約はない』という具合にすれば『韓国は外交を無視する国なのか』と(日本に)思わせることになる」との見解を示した。

 最近の韓日関係の影響で、日本で在日コリアンらに対するヘイトスピーチ(差別扇動表現)がインターネット上で増えている。呂氏によると、仙台にある韓国総領事館には脅迫の電話がかかってきた。民団本部にも日本のパトカーが毎週来るなど、緊張感漂う状況となっている。

 呂氏は「日本の人たちは(われわれの)心痛む歴史を知らない。普通の人たちは(歴史に)関心がない」と、韓日の歴史認識の隔たりを嘆いた。一方で、2016年に日本で施行されたヘイトスピーチ対策法について、衝突を食い止めるもので、「日本の市民も良心がある」と評価した。

 駐日韓国文化院の黄星雲(ファン・ソンウン)院長は現地でのメディアとの懇談会で、「政治問題は政治問題であり、人的、文化的な交流はそれに関係なくうまくいかなければならないという考えを(韓日の)双方が持っているようだ」と述べた。

聯合ニュース


>呂氏は「日本の人たちは(われわれの)心痛む歴史を知らない。

本件は南韓の国内問題でしかない。
戦後の自分たちの行った活動を反省する気もないらしい。



--------------

・ こういうときこそ民団活躍の場だと思うがなにもできないしないだろ。だから・・なんだよ。
  なにが日韓の架け橋だw

・ テメー奴のウソ歴史何か知るかっての
  散々やらかしといて被害者ぶるんじゃねぇーよ

・ そもそも歴史ってなんだ。李氏朝鮮から奴隷開放されたことか?
  だったら感謝するべきだよな

・ >日本の人々は(我々の)痛切な歴史を知らない。
  大戦中は本土日本人の方がよほど厳しい状況だったことを朝鮮人は知らない

・ 痛切?
  略奪や襲撃
  強姦放火不法占拠等の事を言うのか?

・ 密入国不法占拠で寄生が痛切な歴史なの?

・ 民団は帰国目的の団体だったはずだけど、いつまでいるんだ?

・ 日本人に対するヘイトスピーチをやるから嫌われるんですよ

・ 過去の歴史と国家間の約束の反故、
  全く関係も関連もないわけで、結局感情論で
  無かった事にしてくれと屁理屈をほざいている。これが現状。

・ な、在日って日本語を使っていても中身は朝鮮人そのままだろ

・ まだ“痛切な歴史”とか言っちゃってんのな

・ 強制連行という嘘でどれだけの日本人を差別、暴行してきたんだ?

一歩前進か。首相の祝辞、異例の見送り 日韓議連総会、関係の悪化で

放置プレイ中らしいが・・・・・・・。まあ、関わらない選択肢はある。




--------------  首相の祝辞、異例の見送り 日韓議連総会、関係の悪化で
2018年12月10日17時36分


安倍晋三首相が14日にソウルで開かれる日韓議員連盟(会長=額賀福志郎衆院議員)と韓日議員連盟の合同総会に祝辞を出さないことがわかった。日本の首相が祝辞を出さないのは異例のことで、日韓関係の悪化が影響している。額賀氏は14日に文在寅(ムンジェイン)大統領を表敬する予定だが、首相が親書を託す予定もないという。


日韓議連と韓日議連の合同総会は毎年末に開かれ、今回で41回目。今年は日本側から約30人が訪韓する。
 合同総会には日韓両国の与野党国会議員が出席し、日本の首相と韓国の大統領が祝辞を寄せるのが通例。だが、最近の両国関係では、韓国大法院(最高裁)が日本企業に対して元徴用工らへの賠償を命じ、慰安婦問題で日韓合意に基づいて設立された財団を韓国政府が解散する方針を表明。祝辞や親書を出さないことに、日本政府関係者は「関係が冷え込むなか、何も言うことはない」とする。
 複数の日本政府関係者によると、日本側は首相が祝辞を出さない方針をすでに韓国側に伝えた。ただ、大法院の判決を受け入れられないことや、慰安婦問題に関する日韓合意の履行を求めるメッセージを額賀氏から口頭で文氏に伝える意向だという。



-------------- 


・ アベは心が狭いニダ

・ 国交断絶に一歩近くなったな

・ もう解散でいいんじゃないかな

・ まだ韓国詣でする奴いんの?バッカじゃねーの

・ もう止めたら、悪くなる一方じゃん

・ 日本は公的な条約国際慣例その他に則ってこれ以上なく誠実に動いてるので
  悪くしてるのは一方的にあちら側なのよね
  つまりあちら側が非を認めて歩み寄らない限りはもう悪くしかならないし良くするつもりもない

・ こいつらスパイだろw

・ 何の為のギレン?
  結果がこれなら害悪でしかない。

・ 日韓議連もよ、活動停止くらいしろよ。今韓国側と会って何が得られるんだよ。
  韓国が日本との約束を守れる国になってからでいいだろ。
  一方的に日本が損するだけの友好や親善なんていらねえよ。
  それと日本人に見せられるような共同声明でもなんでも取ってこい、売国議連

いやまともになってきたなー。昔だったらレイシストと言われた。“無法”韓国のTPP参加を拒絶せよ 自民・高木議員「徴用工不当判決は重い!」 識者「日本は冷静にノーを」

いやいや、びっくりした。日本も変わってきたね。
20年前だったらレイシスト扱いだった。現に掲示板では歴史的事実を書いただけで
罵られていた。差別主義者と。2018.12.10



-------------- “無法”韓国のTPP参加を拒絶せよ 自民・高木議員「徴用工
不当判決は重い!」 識者「日本は冷静にノーを」

韓国最高裁が、国際法や歴史を無視した異常判決を出し続けていることを受け、同国が関心を示しているTPP11(環太平洋戦略的経済連携協定)への新規加入が厳しくなりそうだ。条約や協定を簡単に反故(ほご)にするため、「法治国家」であることに疑義が生じているのだ。自民党の高木啓衆院議員(比例東京)は国会で、政府に慎重な判断を求めた。

 5日の衆院内閣委員会。高木氏は今月30日に発効するTPP11をめぐり、韓国から加入申請があった場合の、政府の対応を問いただした。

 茂木敏充経済再生担当相は、TPP11への関心がある国として、タイやインドネシアなどを具体名に挙げて「歓迎したい」と答弁したが、韓国の名前は出さなかった。

 すると、高木氏は「韓国も加入の意思を示しているようだ。だが、旧朝鮮半島出身労働者(=いわゆる『徴用工』)をめぐる不当判決は、わが国には重い! 判決は、安倍晋三首相が進める(民主主義や法の支配といった)『価値観外交』にも合致しない。国別の不法在留外国人数も韓国が5年連続トップだ。河野太郎外相も『韓国の不当判決には毅然と対応する』と言った。政府は慎重に考えてほしい」などと一気に語った。

 この様子はネットで拡散され、「よく言った! 韓国は絶対に加入させてはならない」「まったく信用ならない」「何でも、やりたい放題の放置国家だ」「そもそも、韓国は太平洋に接していない」などと、高木氏を絶賛し、韓国を批判する投稿であふれた。

日本政府には、TPPへの加盟国を世界に広げ、多国間の自由貿易体制を主導したいとの考えがある。新規加入が認められるには、加盟国すべての理解が必要だが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国は加入できるのか?

 韓国情勢に詳しいジャーナリストの室谷克実氏は「韓国は当初、米国がTPP入りしないのをみて『日本よ、ざまみろ』と冷笑していたが、米国も加入の意思があると分かると、態度を一変させた。だが、条約も守らない国の加入を簡単に認めるわけにはいかない。日本は無法国家から『応援してほしい』といわれても、冷静にノーを突きつけるべきだ」と語った。

全くの正論。“きりもみ状態”韓国・文政権は突き放せ! 甘い顔は「百害あって一利なし」

ようやく出てきた正論である。



--------------  “きりもみ状態”韓国・文政権は突き放せ! 甘い顔は「百害あって一利なし」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が迷走している。いわゆる「元徴用工」に対する韓国最高裁の相次ぐ賠償判決について、文氏は「歴史問題と未来志向の協力を切り離す」と言ってのけた。「おいおい、どうした。大丈夫か」と言いたくなる。

言葉は一見、もっともらしいが、解決済みの歴史問題をほじくり返しているのは、どちらなのか。未来志向の協力を望むなら、まず韓国自身が「歴史に刻まれた最終決着」に真摯(しんし)に向き合うべきだ。それができないのに、上っ面のキレイゴトを言われてもシラケるばかりだ。

 文氏はアルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれたG20(主要20カ国・地域)首脳会議から、次の訪問先であるニュージーランドに向かう途中、空軍1号機(大統領専用機)の機中で、記者団にこう述べた。

 「過去の歴史問題は別途、懸命に処理しながら、未来志向の協力をしていかなければならない」

 歴史問題と未来の協力を切り離す考え方を「ツートラック」と呼ぶそうだ。

 何と言おうと勝手だが、ついでに「その点は日本政府も共感しているとみている」と語った部分は余計だ。日本が了解しているのは「徴用工問題も慰安婦問題も、日本は歴史にしっかり向き合い、韓国も十分に納得したうえで解決した」という歴史的な事実である。

 徴用工問題では、日韓の国交を正常化した1965年の基本条約締結と同時に結んだ日韓請求権・経済協力協定で「完全かつ最終的に解決された」と記された。慰安婦問題も2015年、両国外相が共同記者会見を開き、「最終的かつ不可逆的に解決される」ことを確認している。

 それを政権が交代したら、あたかも「全部なかった話」のように扱っているのは、文政権ではないか。

 さすがに協定や外相発言は消去できないから「なかった」とは言っていない。だが、徴用工問題では最高裁判決を支持し、慰安婦問題では元慰安婦を支援する「和解・癒やし財団」を解散した。刻まれた歴史の刻印をなんとか消し去ろうと懸命になっているのだ。

いまや「歴史問題」の意味は、日韓で逆転してしまった。

 日本は65年以来の歴史をしっかり胸に刻んで、合意事項を誠実に履行してきた。ところが、韓国は合意そのものを否定し、亡きものにしようとしている。日韓の歴史問題とは、日本の振る舞いではなく「韓国の健忘症」を指す、と理解すべきである。

 徴用工問題は少なくとも、まだ11件が係争中で、今後も同様の賠償判決が続きそうだ。原告らが賠償に応じない日本企業の資産差し押さえに動けば、問題は文政権の手を離れて、政府のコントロールが及ばなくなる可能性がある。日本企業がリスクのある韓国での事業見直しに動くのも避けられない。

 文氏はそんな最悪の事態を予想しながら、打開策を打ち出せずにいる。国民の反日感情と最高裁判決、対日関係維持の狭間に立って、ただ頭を抱えているだけだ。先の「日本政府も共感」発言も、実は「日本に助けを求めた」のが真意ではないか。

 日本を批判したかと思えば、未来志向などと言って、すり寄ってくる。私には、大統領が問題解決の責任感も当事者能力も失って「きりもみ状態」に陥っているように見える。

 日本は「突き放す」のが正解である。甘い顔は「百害あって一利なし」だ。

 ■長谷川幸洋(はせがわ・ゆきひろ)

プロフィール

河野ななせ。

Author:河野ななせ。
そろそろ第二の人生設計をしようかと。
なかなかなあ。
多分、始まるかな・・。29年末。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR