FC2ブログ

小西洋之参議院議員の卑怯な言論と態度

防衛省は、小西洋之参議院議員に暴言を浴びせた自衛官を訓戒処分にしたと発表した。

この問題は先月、幹部自衛官が路上で当時民進党の小西議員に対し「国益を損なう」
「馬鹿」などと暴言を浴びせたもの。

防衛省は、政治的行為ではなかったとした上で、自衛隊法の「品位を保つ義務」に違反
したとして、訓戒処分とした。

これは8段階中3番目に軽いもので、野党からは「処分が甘すぎる」と批判の声が
上がっている。



詳細な状況では、双方とも警察官を立会人として和解しているとあった。
自衛官の言説は問題はあるが、個人の感想であろう。
シビリアンコントロールとは何の関係もない。

小西議員は嘘をついたことになる。その責任と説明はどうするのであろうか。
暴言の3等空佐に訓戒処分、小西議員「懲戒ですらないのは軽い」

自分には説明責任はないらしい。小西議員らしい話だ。
亡命すると断言しても全くその様子はなく居座ったままで説明もない人物である。

他人のことを言えないだろうに。亡命の説明をしろと言いたい。
当人は一度、公的な発言で嘘をついているのである。

だれが嘘つきを信用するのだろうか。議員にあるまじき人物ではある。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

河野ななせ。

Author:河野ななせ。
そろそろ第二の人生設計をしようかと。
なかなかなあ。
多分、始まるかな・・。29年末。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR