FC2ブログ

「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題・・・どうしようもない朝日新聞。潰れるよそんなことしてると。おまけに途中参戦の愛媛県知事は次回はそんなことしてると落ちるよ。

「過去にないウソつき政権」自民内に危機感 加計問題って、もう他の参考人は
徹底的に無視するようです。これで新聞を名乗るとは。新聞に値しない、活動紙ではないか。

国会で「くそ野郎」呼ばわりされているのに無視し、徹底的に報道しない自由を行使する。
偏向新聞どころか、プロパガンダ活動紙に近づきつつある。

「過去にないウソつき政権」自民内に危機感って、どの口が言うのだろうか。あきれた
新聞である。慰安婦、KY事件、ダブル吉田事件と嘘をつき続けているのは朝日新聞だろう。

他の新聞、TVも確認したが、柳瀬参考人以外は徹底的に無視している。マスメディアの自殺
を目撃しているのだと感じるのである。正しいもの、真実への関心は全くなく、己たちの
結論に至るための情報をピックアップし、他の並行した事実は無視する。

結論ありきの報道を徹底しているようである。平成30年度は、マスメディアの自死と
記憶されるであろう。あまりにも、あからさまであり、ジャーナリストの矜恃もなく、
でたらめを垂れ流す、媒体となっている。

信用度は地に落ちたと言っても過言ではない。

参考人である前愛媛県知事の言葉を紹介しよう。

加戸前愛媛県知事を直撃! 野党の印象操作に「アホみたいだ」と一蹴
阿保のようだと言っているのである。

おまけに途中参戦した、現愛媛県知事に対しては、・・・・・・・
部下をあまりに信用するなとまで諭している。呆れた話である。どうやら一番苦労された
当時の愛媛ん県知事のレクチャーを受けていないようである。話ぐらいは伺ってから途中参戦
するべきだろう。

知りもしないことを偉そうに語るな、中村愛媛知事といいたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

河野ななせ。

Author:河野ななせ。
そろそろ第二の人生設計をしようかと。
なかなかなあ。
多分、始まるかな・・。29年末。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR