FC2ブログ

【社説】危機の韓日関係、未来に向かって知恵を絞る時。いや君の国の国内問題だから、ありえない朝日新聞、市川速水(いちかわ・はやみ)朝日新聞編集委員の知ったかぶり。

【社説】危機の韓日関係、未来に向かって知恵を絞る時
2018年11月01日08時42分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

日本と半島の関係は大体がこれである。国内問題を周囲にまき散らし、抱き付く。
自分が原因であるのだから、という自覚なんぞ最初からないのである。
あとは、常に自己に都合よく物事を解釈していくのである。

数十年前の掲示板では、「斜め上の行動」と呼ばれ、最悪の時に、最悪の選択をし、
斜め上の行動をとる国と定義されていた。いずれ、謝罪と賠償はおかわりするもの
として、アスキーアートまで作られていたのである。
何処かの朝日新聞みたいな、時代に無能な市井の知識人達ではなかったのである。


徴用工判決、日本は「あり得ない」だけでいいのか 、市川速水(いちかわ・はやみ) 
朝日新聞編集委員(WEBRONZA)
日韓「絶望的な関係」の背景には「ずさんな正常化交渉」の過去放置がある



のようなとぼけた一般人はいなかったのである。今頃、上から目線で何を言って
いるのやら。知りもしないことを語る朝日新聞である。もうすでに20年前から議論
されていたのである。いったい何周遅れなのだろうか。この編集者がソウル局長の
ころには、市井の知識人は議論を終えていたということである。
過去を放置していたら、とぼけた主張のサハリンやら、朝日が捏造した慰安婦に金を
出していないと思うのだが・・このピンボケ編集委員には、そんなことなど無いこと
なのである。さすが、元ソウル局長である。

まあ、いいか・・・・【社説】危機の韓日関係、未来に向かって知恵を絞る時だ。

---------------- り返れば、1965年に両国が結んだ「基本関係条約」と請求権合意など4つの協定は韓国の未来、そして韓日関係の未来を見据えて合意したものだった。特に、今年は両国関係を「21世紀に向かった新しいパートナーシップ」へ一段階高めた「金大中(キム・デジュン)-小渕宣言」20周年だ。北朝鮮の核問題と米中貿易戦争など対外環境が厳しい時、韓日間に再び激しい波が打ち寄せている。北東アジアで民主主義と市場の価値を共有する韓日両国がもう一度、未来のために知恵を絞る時だ。---------------- 

まあまずは、自助努力で対応しろということで、自分で頑張れと害無省は
突き放すべきであろう。


------------- 魔 境

・ 約束を守れない国とその国民とは未来を語りたくない

・ 日本が今までにない反応してきてビビったか?w
  パヨクですら庇いきらなくなったからなぁwww

・ 日本が全力で知恵を絞り続けてきた結果を韓国が台無しにしたんだよ。

・ 日本が個人補償するって言ったら韓国がするから一括で呉れ
  って当時の2年分の国家予算を払った

  韓国政府が誠意を見せる時だろ

・ 身勝手なのはいつものことだが
  今回のは違うよ

・ 韓国にどういう事情があったとしても
  もはや終了したことであって日本は関係ない話。
  いちいち韓国事情を日本のニュースや記事でやらないでいただきたい。
  非難のみの記事でよろしい。

・ > 「韓国は大統領が司法機関を含む全てを一手に握り帝王的権限を有しており、
   政治も世論に迎合しやすい構造」
  > 多くの日本メディアが「韓国が国家間合意・約束より世論にさらに気を配り、政権に
   よって法の基準も変わる」と批判した。

   今更何言ってんだかw周回遅れも甚だしいな。

・ 見ろ、友好と言っといて条約結んだ結果がこれだ。
  国と企業を売って満足か?売国奴共

・ >韓日関係の未来を見据えて合意したものだった。

  韓日関係の未来を見据える必要はない、と韓国が言っているんだから日本は
  どうしようもできないだろ
  そもそも韓国と縁が切れてもそんなに困らない日本がなんで知恵を絞らなきゃ
  いけないんだ

・ 朝日ディスられてかわいそう。

・ >韓日両国がもう一度、未来のために知恵を絞る時だ。

  はあっ?おまエラが一方的に自重すべき案件だろうが。

・ 韓国国内でなんとかしろよ

・ >北東アジアで民主主義と市場の価値を共有する韓日両国

  えっ?

・ 共有していないからな~

  > 北東アジアで民主主義と市場の価値を共有する韓日両国がもう一度、
  > 未来のために知恵を絞る時だ。

・ >韓日両国がもう一度、未来のために知恵を絞る時だ

  日本が絞る知恵は韓国にとっては不都合なことばかりだろうね。
  報復、制裁、無視・・・このあたりだろうね。
  80年代、90年代を知るおっさんとしてはとても残念なことだと思う。
  韓国の反日勢力と朝日新聞はじめ左派勢力がこういう結果を作ってしまったね。


---------------- どうやら、最後のおっさんのコメント見たら、朝日寸分の
市川速水(いちかわ・はやみ)朝日新聞編集委員のソウル局長時代の経験は
無駄というか、無意味な時間だったようですね。
どうやら局長時代に、バーチャルリアリティーな経験をされて、認知バイアス
のままのようで。今頃、20年も前に議論をされた古いテーマで偉そうに
上から目線で・・・徴用工判決、日本は「あり得ない」だけでいいのか・・・・・・・・

と言われてもねえ・・・それって、20年前のアスキーアート見てから言えよ。
というレベルの、ポンコツ編集委員でした。
馬鹿々々しいほどの大手マスコミの情報認識である。情報弱者というか
当時のデジタルディバイドの連中か・・・・・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

河野ななせ。

Author:河野ななせ。
そろそろ第二の人生設計をしようかと。
なかなかなあ。
多分、始まるかな・・。29年末。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR