FC2ブログ

「防弾少年団、日本出国突然取り消し Mステ出演白紙」、ということで、日本になら何をやっても良い時代が終了したようである。

隣国韓国との関係において、一つの時代の節目を迎えたようである。

防弾少年団、日本出国突然取り消し Mステ出演白紙」

出演者変更について
11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回での
ご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると
一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。
ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。


日本へなら、過去の経緯から何よやっても許される時代が終わったということ
だろう。歴史に無知なのは、韓国人だったのである。

自国の祖父母数万人が虐殺に会い、その象徴たる王朝の王子までが亡くなった
世界史的な歴史的事件の内容を知らなかったのである。
何よりもそれを、公的な立場で、茶化して、辱め、人種差別を行い、それをさも
当然のような態度で、その当事国に金儲けに来ようとしたのである。

反吐がでるようなレイシストでサドで異常な、グループだということである。
TV朝日でも、見て見ぬふりは出来なかったということである。


-------------  [SPOTVニュース=キム・ソラPD] グループ防弾少年団の日本出国日程が突然キャンセルとなった。

8日午後、防弾少年団はキンポ空港から日本羽田空港に向かう飛行機に搭乗予定だった。翌日9日午後8時生放送に放送される朝日テレビ「ミュージックステーション」出演のためだった。

同日、空港には取材陣とファンが早くから到着していたが、防弾少年団の出国がキャンセルとなって、引き返すことになってしまった。 防弾少年団側の警護員は、同日午後、空港に出て待機をしたが、まもなく「防弾少年団が出国しようとしたが、出国がキャンセルされた」と言って席を立った。

一方、防弾少年団の所属会社・ビッグヒットエンターテイメントは現在連絡がとれない状態だ。




・・・・・・・・・・・・

・ ロシアのなんとかのドタキャンに比べれば可愛いだろ
  朝日側からキャンセル出されただけだしな

・ ヤベェー俺の腹筋が

・ なるべくしてなったね。

・ こりゃ紅白も駄目だろうな

・ もう日本では商売できないよ
  さらば原爆少年団

・ 椎名林檎が代わりに3曲歌えw

・ 徴用工云々の問題が起きている中で、どう考えても爆弾にしかならないからな
  良い判断

・ キノコなげつけてやれ

・ 世界で売れてるんだから嫌いな日本で商売する必要なんてないよね
  いやーよかったよかった。ウィンウィンってやつだな

・ 所属会社と連絡が取れないって何よ
  まさか韓国側からの制裁のつもりってか?
  それとも潰れた?
  正直、意味わからん

・ コイツラは徴用工裁判とは別次元で
  度し難いクズどもだから

・ 椎名林檎のほうが強いことが証明されてしまった

・ 原爆投下を嘲笑したのは絶対に許さんぞ!
  爆心地近くで蒸発した人のなかには、こいつらのご先祖もいたんだ
  余りに頭が悪い、思慮が足りない

・ 多分スポンサーが難色を示したな

・ 早く声明だせよ
  楽しみにしていた日本のファンの為にw

・ さすがに今回は朝日も擁護しきれないレベルってことだな。
  朝鮮人よ 事の重大さを改めて思い知るが良いwww

・ おいおいww
  Tシャツのデザインって…
  表現の自由だろ?ネトウヨw

・ もはや、二つ名が原爆少年団だもんな。
  スポンサーの反発の強さに、テレビ局が脅えたって事でしょう。

  確かに原爆茶化す人を応援する企業って宣伝されたら死活問題。

・ テレ朝の玉川が言いそうな事

  「日本人は心が狭い。優しくない!」

・ ガースーの談話より
  効きそうだなこれ

・ 二度と日本の土を踏まんでよろし
  世界で勝手に活躍してくれ

・ テレビ朝日は間違ってないと思います。

  BTSは自業自得。
  「独島は我が領土」や「歴史を忘れた民族に未来はない」なんて、ファンも含めた国
  の人達によく言えるなと思っていました。
  ましてや、あのTシャツ……

  ニュースになると思うので、これを機会に日本中で反日グループの認知が広がり、
  活動もあまりできなくなればいいと思います。

  これは、人としての普段の行いが出ただけだと思う。
  本当にひどいグループだと思う。

  ちなみに私は嫌韓ではないです


----------------  まあ最後の意見がほとんどであろう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

河野ななせ。

Author:河野ななせ。
そろそろ第二の人生設計をしようかと。
なかなかなあ。
多分、始まるかな・・。29年末。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR